250SXのメインレース(15分+1周)では、フェランディスがホールショットを取り、クリスチャン・クレイグ(ホンダ)、ハンター・ローレンス(ホンダ)、オースティン・フォークナー(カワサキ)が続いた。序盤の混戦の中から5周目には、フォークナーが2位に浮上。3位に下がったクレイグは、9周目の転倒でポジションを失ってしまった。
フェランディスの背後をフォークナーがロックオンする形で、緊迫したトップ争いが延々と続く。そして迎えた15周目、フォークナーがフェランディスにアタックを敢行、リーダーの座を奪った。トップ争いから10秒ほど離された後方では、キャメロン・マカドゥー(カワサキ)、マイケル・モズマン(ハスクバーナ)による接戦が繰り広げられていたが、ここにスタート11位から挽回してきたジェット・ローレンス(ホンダ)が追い付く。
レース終盤、ローレンスはマカドゥーとモズマンを立て続けにかわして3位に躍進。しかしトップ2台までは20秒ほどの距離があったため、追い上げもここまでだった。フォークナー2連勝、フェランディス2位。この結果ウエストのチャンピオン争いは、首位フェランディスに対しフォークナーが7点差と接近している。次戦は250SXイースト、そして最終戦ではイースト/ウエスト交流戦ショーダウンが行われる。
Photo: Feld Entertainment, Inc.


250SXウエスト 第8戦Result

順位 選手名 チーム マシン タイム
1位 52 A・フォークナー Monster Energy Pro Circuit Kawasaki 16:25.410 Dunlop ユーザー
2位 1W D・フェランディス Monster Energy Yamalube Star Yamaha +01.751 Dunlop ユーザー
3位 83 J・ローレンス Geico Honda Honda +23.510 Dunlop ユーザー
4位 29 C・マカドゥー Monster Energy Pro Circuit Kawasaki +24.946 Dunlop ユーザー
5位 28 M・モズマン Rockstar Energy Husqvarna Husqvarna +27.654 Dunlop ユーザー
6位 32 J・クーパー Monster Energy Yamalube Star Yamaha +28.046  Dunlop ユーザー