鈴鹿サーキット

全長 5,821m
最大直線長 900m
走行幅 10~15m
交通 東名阪自動車道・鈴鹿ICより約13km、
名古屋より約52km、大阪より約132km
所在地 三重県鈴鹿市稲生町7992
TEL 059-378-1111(代)

イベント開催のお知らせ

中止となりました5/21(木)サーキットステーション鈴鹿にご予約いただいていたお客様を優先にご案内させていただきます。
ご希望に沿えない場合もあること、何卒ご理解ご協力の程お願いいたします。

申込期間

◆7月21日(火)~8月2日(日) 優先者受付
中止となった5/21サーキットステーション鈴鹿にお申込みいただいていた皆様へ、事務局より参加確認をさせていただきます。

参加料

お一人様(昼食 / 参加プレゼント&抽選会 込)  
◆前後共ダンロップタイヤ : 19,800円(税込)  
◆ダンロップタイヤ/他社タイヤ : 26,600円(税込)  
◆前後共他社タイヤ : 28,600円(税込)

◆同伴者 : 2,200円(税込)  
※昼食込

スポーツ安全保険料

参加される走行ライダーは、スポーツ安全保険への加入が義務となります。
この保険は、2020年度開催のダンロップサーキットステーションイベントに限り年度内有効です。
本年度、初めての申込み時にのみ加入ください。
詳細は、参加者確認事項の第1項をご参照ください。

◆64歳以下 : 1,850円
◆65歳以上 : 1,200円
※イベント開催当日の満年齢により保険料が変わります。

開催時間

◆受付時間 10:30~11:30
◆走行時間 14:00~17:00  
※走行は20分×3回の合計約1時間となります。
(正式なタイムスケジュールは参加受理書に同封いたします)

開催クラス

◆H/Mクラス
◆Hクラスは2クラスございます。Hクラスにご参加で、ご友人等と同じクラスで走行を希望される方は、お申込み後すぐ事務局までご連絡ください。  
※本会場は速度域の高いコースとなる為、チャレンジクラス(Cクラス)の開催はございません。

先導付走行(全クラス)

ハイパワークラス(H)・ミドルパワークラス(M)別の6~10台程度のグループに分かれての走行となります。  
全てインストラクターによる先導付走行(詳細は規則項参照)で各クラス全体に合わせたペースでの走行となります。  

整列時には、各クラス表示(H,M)と共にグループ番号(数字)の表示もいたしますので、該当する参加クラスの中で、いずれかのグループ番号に走行できる装備で整列ください。コースインは、小さい番号順からスタートして行きます。  

走行グループは、各個人に合わせた走行ではございませんので、自分自身のペースを主張される場合、鈴鹿サーキットSMSC主催による、ライドオンクラブやスポーツ走行などのフリー走行枠のご利用を推奨いたします。  

その他

◆国内で一番人気のあるサーキットです。国内サーキットのどこよりも高速コーナーが多く、スピード域も高いですので、走行には十分注意してください。  

◆3回連続走行となりますので、ガソリン携行缶(一般セルフ式ガソリンスタンドでは給油出来ない場合があります)をご持参頂くことを推奨いたします。(パドック内のガソリンスタンドは基本的に休業日となっております)  

◆ピットは10台程度を収容できますが、ソーシャルディスタンスを確保する為、間隔が2m以上となるよう、なるべく間隔を空けて使用してください。
ピット内に収容しきれない場合は、パドックをご使用ください。

◆すぐ近くに宿泊ホテル、大手スーパー、ホームセンターやバイク販売店、コンビニエンスストアなどが多数あり、国内サーキットのどこよりも充実しております。  



サーキットステーション 2020 Event Listイベント一覧