• 天気:晴れ
  • 気温:21度
  • 観客:9200人

IA-1

小方誠選手が今季初のヒート優勝と総合優勝!

  • 天気:晴れ
  • 気温:21度
  • 観客:9200人

年間8戦で競われる全日本モトクロス選手権シリーズの第2戦関東大会が、埼玉県のウエストポイント オフロードヴィレッジで開催された。荒川と入間川に挟まれた河川敷に位置するコースは、タイトターンや多彩なジャンプを中心に構成された、スーパークロス風のレイアウト。パッシングポイントが少ないことで知られてきたが、今大会ではこれまでの基本レイアウトを踏襲しながらライダー間のラップタイム差がさらに出づらい構成となっていて、スタートダッシュが好成績を収める大きなカギを握ることになった。天候は土日とも晴れで、路面はドライコンディション。各クラスの予選などが実施された土曜日は、一部セクションがマディのようになるほど大量の水が撒かれたが、決勝日はホコリの抑制と路面状況のバランスが改善され、ベストコンディションとなった。


4スト450ccマシンで競われる全日本最高峰クラスのIA1。決勝ヒート1では、カワサキトップチームから参戦するダンロップ勢の小方誠選手(#4)が好スタートを決めて、レースをけん引した。レースの後半まで数秒差で後続に追われ続ける、ハイプレッシャーな展開となったが、小方選手はこれに負けることなくコンマ数秒単位でリードを拡大。最後まで逃げ切って、今季初優勝を挙げた。ダンロップタイヤにとっても、これがIA1の今季1勝目となった。また、スズキのマシンを駆る深谷広一選手(#51)は、1周目を5周目でクリアすると、2周目から4番手を走行。レース中盤には、この深谷選手とヤマハトップチームの岡野聖選手(#8)を含む4台が僅差の3番手争いを繰り広げ、これを制した深谷選手が3位で表彰台に登壇した。岡野選手は4位でフィニッシュしている。


決勝ヒート2では、KTMのマシンを駆る池谷優太選手(#793)が1周目2番手。これを小方選手や深谷選手らが追った。2周目以降、池谷選手はポジションを落とし、6周目の段階でトップグループは6台に絞られ、小方選手が2番手、深谷選手が4番手、岡野選手が6番手で縦長の集団に加わった。順位に動きが出たのは、レースが後半に入った11周目。深谷選手がライバルに抜かれてひとつ順位を落とし、その背後に岡野選手が肉迫した。翌周、深谷選手はエンストを喫して後退。単独走行となっていた池谷選手の直前で復帰したが、13周目に池谷選手が抜いて6番手となった。終盤、岡野選手も集団から脱落。小方選手はラスト2周の21周目にひとつ順位を下げたが、最終ラップのトップ争いで1台が転倒した際に順位を回復し、小方選手が2位、岡野選手が5位、池谷選手が6位となった。


IA-1 ヒート1Result

順位 選手名 チーム メーカー タイム
1位 小方 誠 Kawasaki Team GREEN KAWASAKI `33.04.888 Dunlop ユーザー
2位 星野 優位 bLU cRU レーシングチーム鷹 YAMAHA `33.09.326
3位 深谷 広一 SRF Team SBE SUZUKI `33.21.271 Dunlop ユーザー
4位 岡野 聖 TEAM YAMALUBE YAMAHA RACING YAMAHA `33.23.287 Dunlop ユーザー
9位 星野 裕 TEAM HAMMER HONDA `33.45.581 Dunlop ユーザー
10位 池谷 優太 KTMうず潮レーシング福山 KTM `34.03.610 Dunlop ユーザー

IA-1 ヒート2Result

順位 選手名 チーム メーカー タイム
1位 成田 亮 Team HRC HONDA `31.45.256
2位 小方 誠 Kawasaki Team GREEN KAWASAKI `31.46.454 Dunlop ユーザー
3位 星野 優位 bLU cRU レーシングチーム鷹 YAMAHA `31.49.704
5位 岡野 聖 TEAM YAMALUBE YAMAHA RACING YAMAHA `31.55.968 Dunlop ユーザー
6位 池谷 優太 KTMうず潮レーシング福山 KTM `32.07.981 Dunlop ユーザー
7位 深谷 広一 SRF Team SBE SUZUKI `32.08.826 Dunlop ユーザー

IA-2

ヒート1で平田優選手、ヒート2で横山遥希選手が優勝!

おもに4スト250ccマシンが参戦するIA2クラス。決勝ヒート1では、開幕戦の両ヒートを制した横山遥希選手(#386)が1周目20番手と大きく出遅れる波乱の展開となった。好スタートを決めたのは内田篤基選手(#38)。これを大倉由揮選手(#36)が追い、2周目から激しいトップ争いを展開すると、3周目には大倉選手が先頭に立った。抜かれた内田選手は、3番手の選手を引き連れたまま大倉選手をマーク。ところが7周目、内田選手は転倒により5番手まで順位を下げた。これで一度は2台になりかけたトップ争いに追いついたのは、1周目9番手から追い上げてきた平田優選手(#81)と、この平田選手を僅差でマークしていた浅井亮太選手(#42)。4台になったトップ争いで、9周目に平田選手が2台を次々に抜いて先頭に立ち、そのまま21周を走り切って今季初優勝を挙げた。2位は大倉選手。激しい追い上げで最終ラップに浅井選手を抜いた横山選手が、3位で表彰台に上がった。


決勝ヒート2は、内田選手がスタート直後に2番手のポジションを確保。ヒート1での課題を克服してスタートダッシュを決めた横山選手は、1周目に順位を上げて3番手となった。ヒート1で4位に入賞した浅井選手は、転倒によりほぼ最後尾。ヒート1勝者の平田選手はオープニングラップを6番手でクリアしたが、こちらも2周目に転倒を喫して21番手まで順位を落とした。同じ周、横山選手が内田選手を抜いて2番手に浮上。横山選手は、逃げ切りを図るトップのライダーに対してレース前半こそ差を詰め切れずにいたが、後半に入ってトップのペースが落ち始めたことを見逃さず、しっかりと距離を詰めると、13周目に逆転してトップに立った。この段階で、内田選手は単独走行に近い状態だったが、レース終盤にかけて追い上げ、21周目の最終ラップに逆転。横山選手が今季3勝目を挙げ、内田選手が自己最高位タイの2位でフィニッシュした。平田選手は4位でゴールしている。


IA-2 ヒート1Result

順位 選手名 チーム メーカー タイム
1位 平田 優 Team abe-G YAMAHA `31.43.464 Dunlop ユーザー
2位 大倉 由揮 YAMALUBE RACING TEAM YAMAHA `31.46.400 Dunlop ユーザー
3位 横山 遥希 グリーンクラブ&パーク神戸RT KAWASAKI `31.47.949 Dunlop ユーザー
4位 内田 篤基 Team SSC SUZUKI `31.49.269 Dunlop ユーザー
5位 浅井 亮太 フライングドルフィン サイセイ YAMAHA `31.52.163 Dunlop ユーザー
6位 森 優介 Team ITOMO HONDA `31.54.078 Dunlop ユーザー

IA-2 ヒート2Result

順位 選手名 チーム メーカー タイム
1位 横山 遥希 グリーンクラブ&パーク神戸RT KAWASAKI `32.05.690 Dunlop ユーザー
2位 内田 篤基 Team SSC SUZUKI `32.07.819 Dunlop ユーザー
3位 石浦 諒 GOSHI Racing HONDA `32.09.539
4位 平田 優 Team abe-G YAMAHA `32.26.008 Dunlop ユーザー
5位 森 優介 Team ITOMO HONDA `32.30.797 Dunlop ユーザー
6位 大倉 由揮 YAMALUBE RACING TEAM YAMAHA `32.32.339 Dunlop ユーザー

レディース

本田七海選手と竹内優菜選手が三つ巴の優勝争いに加わる

好スタートを決めたのは、開幕戦勝者の本田七海選手(#6)。しかし本田選手は、1周目の終盤にライバルの先行を許した。竹内優菜選手(#4)は、1周目中盤の順位が5番手とやや出遅れたが、その後に勝股七海選手(#7)らを抜いて、本田選手に次ぐ3番手でオープニングラップをクリアした。2周目、本田選手と竹内選手は接近戦。この間にトップの選手がややリードを広げたが、翌周には本田選手と竹内選手が追いつき、三つ巴のトップ争いとなった。

4番手争いは、勝股選手を先頭に田端紗名選手(#16)ら4台が連なる混戦。トップ争いは、4周目に入ってさらに激しさを増したが、速いラインの少なさから本田選手と竹内選手はパッシングポイントを得られなかった。レース終盤になると、本田選手はトップのライダーからわずかに遅れ、竹内選手はなおも本田選手の攻略を試みた。しかし最後まで順位は変わらず、本田選手が2位、竹内選手が3位で表彰台に登壇した。田端選手は6位に入賞した。


レディース決勝Result

順位 選手名 チーム メーカー タイム
1位 久保 まな Seezoo MICHELIN elf HUSQVARNA `16.51.121
2位 本田 七海 TEAM KOH-Z YAMAHA `16.55.657 Dunlop ユーザー
3位 竹内 優菜 TEAM HAMMER ホンダ学園 HONDA `16.55.992 Dunlop ユーザー
6位 田端 紗名 YSP横浜南 YAMAHA `17.41.994 Dunlop ユーザー
7位 勝股 七海 Team ITOMO HONDA `17.52.013 Dunlop ユーザー
9位 雨宮 舞美 6348RT&チームミッキー KAWASAKI `18.03.402 Dunlop ユーザー