峠道でも快適なレスポンス!!

K・Hさん 30代 バイク歴15年 男性会社員 愛車:KTM/RC8R  街中・高速・峠でのインプレッション


走る気にさせる!

ハンドリングは適度な手ごたえとセルフステアで走る気にさせてくれるイメージです。高速でのレーンチェンジもクイックに応えてくれて、峠道でも快適なレスポンス。ツーリングタイヤでありながらスポーツ走行を楽しめるハンドリングだと感じました。
ツーリング・スポーツタイヤとして考えると充分なグリップ・接地感。思っていたよりもバイクを寝かして使えていた。安全マージンを無意識の内に伸ばしてくれていたのには驚きです。


ツーリング後半でもお尻が痛くならない!!

高速走行や一般道でのギャップ、道路の継ぎ目なども気にならない衝撃吸収性。多少大きなギャップや段差もタイヤの奥でしっかり衝撃を吸収してくれるのが分かります。ツーリング後半でもお尻が痛くなったりせずに最後まで走りを楽しむことが出来ました。
トンネルの中の濡れた路面など、タイヤから伝わる接地感には不安はなく終始安心して走ることが出来ました。


しっかり路面をとらえている感触!!!

高速域からのブレーキングや街中の低速域でのブレーキングなどどちらも不安は無し。
組み込みの際にフロントタイヤの柔らかさには驚きましたが、特に高速からのブレーキングなどもよじれもなく適度なつぶれ具合からしっかりと路面をとらえてくれている感触がより安心につながります。
ツーリングタイヤとはありますが、出先で思ったままにスポーツをしたいと思わせてくれるタイヤだと感じました。

DUNLOPコメント

ROADSMARTⅣのインプレッション有難う御座います。
スポーツ性の高さを評価頂き嬉しい限りです。また、RC8Rとのマッチングも問題なさそうですね。
ツーリング主体であればスーパースポーツでもROADSMARTⅣの特性は気に入って頂けることがわかり、とても参考になりました。

バランス良いタイヤ!!

K・Nさん 40代 バイク歴27年 男性会社員 愛車:SUZUKI/GSX1100S(カタナ)  街中・高速・峠でのインプレッション(約1,000km走行)


ニュートラルなハンドリング!

交差点での右左折時、変な切れ込みもなくニュートラルです。
新品タイヤ交換時に感じがちな「タイヤが尖っているがゆえに若干直進でフラつく感覚」もなく、直進安定性が高く感じました。
夜間の路面が冷えている峠道でも安定して走行することができました。狙った角度でリーンしていくのでスポーツ走行も楽しめます。


従来品のⅢより柔らかく感じる!!

ROADSMARTⅣは冷間時でも安心感がある。またROADSMARTⅢよりも全体的にしなやかな印象があった。
走行後にタイヤに触れてみるとROADSMARTⅢより柔らかく感じましたので、それがグリップ感に繋がっているのかと思いました。


Ⅱ、Ⅲ、Ⅳと乗り継いで!!!

装着から日が浅いので距離が伸びていませんが、直前まで履いていたROADSMARTⅢとキャラクターの違いがハッキリと分かりました。
今のバイクでROADSMARTⅡもROADSMARTⅢも装着しましたが、ROADSMARTⅡの軽快なヒラヒラ感と、ROADSMARTⅢのドッシリとした接地感、双方の良い部分を取ったバランスの良いタイヤだと思います。

DUNLOPコメント

ROADSMARTⅣのインプレッション有難う御座います。
また、歴代のROADSMARTⅡ、Ⅲ、Ⅳと愛用頂き、有難い次第です。 引き続きROADSMARTシリーズをご愛顧の程お願い致します。

α14からの比較!!

M・Eさん 20代 バイク歴8年 男性会社員 愛車:HONDA/CB400SF REVO  街中・高速・峠でのインプレッション


タイヤの熱も入れやすい!

以前よりDUNLOPさんのα14を愛用しておりましたのでその比較となりますが、ハンドリングに関しては「流石はDUNLOP」というようなハンドリング。特にフロントタイヤの感触はα14と近い感覚で乗ることができました。
冷えた路面でも安定してグリップしてくれる感覚はまさにツーリングライダーの武器になるでしょう。タイヤの熱も入れやすいので休憩後でも安心してライディングできました。


ロードノイズが少ない!!

α14に比べて路面から拾うロードノイズはかなり少なく感じました。
通常、路面からの振動+エンジンからの振動が走れば走るほどライダーに負担をかけます。しかし今回のタイヤはツーリング折り返し時点でも手のひら、手首、腕や腰の疲労感は一切感じませんでした。
特に、街中での平均50~60kmでの走行よりも高速道路での80~100km走行の方がそのロードノイズの消える感覚をより味わえると思います。


旋回中のフィーリングがしなやか!!!

ちょっとしたスポーツ走行も可能で走りこめばしっかりと熱も入ります。サイドはグリップ志向のコンパウンドを使用し、ツーリングペースであれば十分すぎるグリップでしょう。
センターはライフ重視にしているということで、かなりの長寿命が期待できます。
コーナー切り返しは素早く動かせる上に、旋回中のフィーリングも非常にしなやかでとても安心してラインディングできました。

DUNLOPコメント

ROADSMARTⅣのインプレッション有難う御座います。
400ccの軽量な車体でもROADSMARTⅣが持つ「スポーツ性」と「快適性」が体感頂けて嬉しい限りです。
これからも疲れ知らずのROADSMARTⅣでツーリングをお楽しみください。

→SPORTMAX ROADSMARTⅣ ユーザーボイス Vol1はこちら

→SPORTMAX ROADSMARTⅣ ユーザーボイス Vol3はこちら

→SPORTMAX ROADSMARTⅣ ユーザーボイス Vol4はこちら

→SPORTMAX ROADSMARTⅣ ユーザーボイス Vol5はこちら

→SPORTMAX ROADSMARTⅣ ユーザーボイス Vol6はこちら

→SPORTMAX ROADSMARTⅣ ユーザーボイス Vol7はこちら