筑波サーキット

全長 2,070m
最大直線長 437.75m
走行幅 10~15m
交通 常磐自動車道・谷和原ICより、北へ約30km
所在地 茨城県下妻市村岡乙159
TEL 0296-44-3146
FAX 0296-43-2952

受付

7:30~9:45

走行時間

11:20~12:00 / 14:20~14:40 / 15:00~16:00の合計2時間
※各参加者の走行は20分×3回の合計約1時間となります。
(正式なタイムスケジュールは、参加受理書に同封いたします。)

走行内容

基本的に、チャレンジクラス(C:初心者やそれに近い方:排気量は問いません。)・ミドルパワークラス(M)に分かれての走行(詳細は規則項をご覧ください。)。  
(Cクラスの初心者や先導希望者は、先導インストラクターが引率走行いたしますので、グリーンフラッグ提示後にピットインしてください。)

■特別開催イベント: ライディングレッスン (ジムカーナコース)
北川 圭一氏、ならびにインストラクター(国際ライセンス所持)によるライディンレッスンを開催致します。
(講師は変更される場合があります。)
ライダーのサーキット走行技術向上を目標にしたレッスンです。

・9:00~10:00 C・Mクラス対象(自由参加)
8:30~8:45の間に受付・車検をお済ませてご参加ください。
・11:30~12:30 Gパンクラス対象
Gパンクラス参加者対象で、無料でご参加頂けます。(先着順)
皮ツナギは必要ございませんが、バイクをライディングするのに
適した服装(ヘルメット、長袖、長ズボン、グローブ、ライディングシューズ
(くるぶしが隠れているもの)で必ずご参加ください。
・12:30~13:30 Cクラス対象レッスン(自由参加)
・13:30~14:30 Mクラス対象レッスン(自由参加)

■Gパンクラス
このクラスは、皮ツナギがなくてもワンコイン(¥500-)で、ご自分のバイクでサーキットを先導付にて10分間×2回、体験走行できるクラスです。
空いているサーキットを、一度自分のバイクで走ってみたい方にピッタリです。

・空きがあれば、何回でも申込み頂き走行できます。(先着順・初回の方を優先)
・世界耐久チャンピオン、北川圭一氏による、無料のライディングレッスン(上記述)もご参加出来ます。)
・皮ツナギは必要ございませんが、バイクをライディングするのに適した服装(ヘルメット、長袖、長ズボン、グローブ、ライディングシューズ【くるぶしが隠れているもの】)で必ずご参加ください。
・乗車される車両に該当した運転免許証が必要です。
・未成年者の方は親権者と同伴されるか、事前申し込みが必要ですので、事務局へお問合せください。
・当日、現地にて申込となります。(先着順)
・参加料500円は当日現地にてお支払い下さい。
・定員になり次第、締め切らせて頂きます。
・DUNLOPブース内、コーヒー&ドリンクサーバーコーナーがご利用できます。
(注:下記の「その他」をご確認ください。)

ゲスト


北川 圭一選手 (ゲストは変更される場合があります。)
※北川氏は、ライディングレッスンのみ担当致します。


坂田 和人氏(ゲストは変更される場合があります。)


その他


  • ウェルカムサービス・ランチ・缶ドリンク(M,Cクラス参加者のみ)、
  • コーヒー&ドリンクサーバーサービス付。(Gパンクラスを含む全参加者)
  • 参加者全員に参加プレゼント。
  • 希望者にはレンタルスーツやブーツをご用意いたします。 (レンタル料:ツナギ(レディースサイズ~M、L、LL、XL各種ワイドサイズ5XLまで)¥5,400-/ブーツ(25~29cm各種)¥2,160-) 事前に文書若しくはお電話にてお申込ください。
    ※数量に限りがありますので、サイズによりご用意できない場合もあります。また、既製品ですので、体型により、フィットしにくい場合があります。
  • ピットは限定される為、大変申し訳ございませんが譲り合ってご使用願います。(先着順)
  • 自走での参加者様はピットを優先して御使用頂けます。(Gパンクラス除く。申込書申請者のみ)
    また、ピットをご利用されない場合、簡易テントを持参されると、大変便利です。
  • 今回は、2人の世界チャンピオンゲストによるイベントとなります。定員になり次第、締め切らせて頂きます。

参加料

お一人様(ウェルカムサービス / 昼食 / ドリンクサービス / 各レクチャー / 参加プレゼント&抽選会 込)

  • 前後共DLタイヤ:16,200円(税込)
  • DL/他社タイヤ:18,360円(税込)
  • 前後共他社タイヤ:21,060円(税込)
  • 同伴者:1,944円(税込)

※当日支払いに関しましては、別途手数料1,000円(税込)必要となります。(Gパンクラス/キャンセル待ち登録申込者は除く)
※基本的に同伴者の当日追加受付はできません。

お申し込み方法


イベントレポート


爽やかな風が吹き抜け、暑くもなく寒くもなく過ごしやすい季節感を感じる5月17日。
筑波サーキットにおきまして、DUNLOPサーキットステーションを開催致しました。今回はMクラスとCクラス、それにGパンの3クラスと、ライディングレッスンを同時開催させて頂きました。ご参加頂きました皆様には、厚く御礼申し上げます。
詳細はサーキット初心者のライダー、また、サーキットを気軽に走行したい方にも充実して頂けるよう、通常のサーキットステーションに加え、ワンコインで筑波サーキットを先導車について走行できるGパンクラスの走行と、ジムカーナコースにおきまして、北川圭一氏ら国際ライダーによる、サーキットを上手く走る為のライディングレッスン(実走行)を開催させて頂きました。
当日の17日朝は、強風や雨の予報もなく、曇り空となり、スタッフ一同安心をして準備に取り掛かり、予定通り7時30分から受付・車検を開始して行きました。皆様のご協力もありましてスムーズに進める事が出来、10時10分より11番ピット2階にございますミーティングルームにおきまして、走行前ミーティングを開始させて頂きました。走行前ミーティングでは、皆様に安全に走行して頂く為、サーキット走行に関してのルールや注意事項、手旗信号などの説明をさせて頂きました。
その後、本日のゲストであります元125ccクラスの世界チャンピオン、坂田和人氏の紹介を致しました。坂田氏の方からも、走行に関しての心構えや準備など、安全走行に繋がる内容を話して頂きました。
ミーティング終了後は、集合写真撮影と坂田氏によりますストレッチを行いました。
さて、時間は前後致しますが、Gパンクラスの受付は10時より始め、走行は11時より開始を致しました。Gパンクラスとは、普段バイクに乗る格好(ヘルメットと肘・膝のプロテクター、グローブなど要装着)で、インストラクター先導のもとに、各自のオートバイでサーキットを走行して頂けます。また、11時までにGパンクラスに申し込みされた方は、Gパンクラスの走行に加えて、さらに、ジムカーナコースにて北川氏らによるライディングレッスン(走行レッスン)にも参加することが出来ました。ワンコインでサーキット走行、そしてライディングレッスンを受ける事が出来る、なんともお得なイベントとなりました。参加者の皆様は、とても満足感一杯で走行されていました。サーキットは、一般公道と比べて走りやすく、普段の運転とはまた違った緊張感で走行出来ます。Gパンクラスを通じて、サーキット走行に興味を持って頂くきっかけになって頂ければ幸いです。Gパンクラスは、初めてサーキット走行される皆様を歓迎しております。
さて、Gパンクラスに続きまして、11時20分よりCクラスの走行を開始しました。天気も予報通り曇り空ですが、雨も降らず路面もドライでご参加の皆様、走行を楽しんでおられました。そして走行はMクラスと続き午前の走行は終了致しました。
この後は、昼休みとなります。今回は、ご参加の皆様に特製弁当をご提供させて頂きました。その昼食後は、コーヒーを片手に雑誌を読まれている方や、和気あいあい話に盛り上がっているグループ等、皆様それぞれゆったりとした時間を過ごされている様子でした。
さて12時30分より、皆様お待ちかねの抽選会を始めて行きました。受付の際にお渡しします、クリアパックの中に入っているアンケートにご記入頂き、そのアンケート用紙と引き換えに抽選会にご参加頂けます。
抽選会が盛り上がっている頃、2階のミーティングルームでは、ゲストの坂田和人氏によるレクチャーを開催致しました。今回は、ジムカーナコースで開催していますライディングレッスンとの関係上、Mクラス参加者とCクラス参加者の、2回に分けたレクチャーを開催させて頂きました。坂田氏のサーキット走行についての経験談やアドバイスを交え、ご参加者からの質疑応答をする形でレクチャーが進行してまいりました。やはり質問の多い内容と言えば、コーナリングにおいてのライン取り、そして乗車姿勢などがあり、坂田氏は身振り手振り、また、ホワイトボードを使用したりして、参加された皆様に誠実に説明されていました。
午後からの走行は、14時からのGパンクラス、そして、その後にCクラスを開始して行きました。進行は遅れることなく16時をもちまして、本走行会は終了致しました。
一日を通しまして、3件転倒はございましたが、大事には至らず最後まで進行することが出来ました。
皆様のご協力も頂いて、新しい内容を取り入れた筑波サーキットでのDUNLOPサーキットステーションを終了出来ました事、心から御礼申し上げます。
今後DUNLOPサーキットステーションは、初心者の方から幅広い層の参加者様に楽しんで頂けるイベントを企画して参りたいと思っております。
今後とも、DUNLOPタイヤ、そしてDUNLOPサーキットステーションをよろしくお願い申し上げます。
次回のDUNLOPサーキットステーション、筑波サーキットは10月18日に開催致します。
また、皆様と再会できる事を心待ちにしております。ありがとうございました。

Photo gallery


サーキットステーション 2018 Event Listイベント一覧

お探しの記事は見つかりませんでした。